SING SHEEP BLOG

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< SING SHEEP 4月レッスンスケジュール | main | 四月上旬 >>

再び巡って来たお気に入り!

最近、目の周りのシワが気になり出し、「老化か!?」と思いつつも日々の化粧水の量を少し増やすと!!シワが目立たなくなったではないか!?

足りないものは補う!可能なものはどんどん増やして参ります。

そんなこんなでいろんな場面で「若い時は・・・」という言葉を使うこともありますが、そんな時は過去に思いを馳せる機会でして・・・。

私がしっかり歌を歌い出したのは18歳の時、それまで歌そのものにあまり興味もなく、楽しくトランペットばかり吹いておりました。

きっかけはひょんなことからでしたが、同級生たちとバンドを組み、たくさんのバンドのコピーをしながら(当時は海外ロックアーティストのコピーが多かったです)年に何度かのライブに向けて闇雲に歌いまくっていました。

そんな中で出会ったのがヴィジュアル系バンドの先駆け「X」

とにかく見た目が派手でヘヴィなロックサウンド、たちまち虜になりました。

「BLUE BLOOD」というアルバムを毎日何度も繰り返し聞いていたものです。

シンガーとしていろんなジャンルの歌を歌っていくうちに少しばかり疎遠になっていたら、海外進出のため?いつの間にか「X JAPAN」に改名しており、その頃にはまったく聞かなくなっていました。

何年か経ち、メンバーの一人「HIDE」さんの音楽のハマり、再びX JAPANにハマったのが「DAHLIA」

「三つ子の魂百まで」と言いますが、おかげで私の歌の根底にはロックが深く刻まれております。

とはいうものの、去年までは静かだった私のX JAPAN魂・・・。今年に入ってからやたらテレビで「YOSHIKI」さんをお見かけするようになったと思ったら、来ましたよ〜!!X JAPANドキュメンタリー映画「WE ARE X」

当時、ハッキリしていなかったバンドの経緯やその他諸々をYOSHIKIさん自身が語っていて、知り得なかった事実に驚きもありましたが、新たに一ファンとして応援したくなりました。

「X JAPAN」もう間も無く出るであろうアルバムを心待ちにしたいと思います。

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.singsheep.com/trackback/280
この記事に対するトラックバック