SING SHEEP BLOG

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< SING SHEEP 11月レッスンスケジュール | main |

久々に・・・。

10/31(水)レコーディング本番。

今回はボサノバ風にアレンジされたオリジナル曲の一部分にコーラスを入れるというお仕事。

普段はコーラス録音というと予め用意されたメロディーを曲の雰囲気、メインヴォーカルの声色・歌い回し等に合わせて歌うというものがほとんどですが、今回は全てお任せ、「ボサノバの雰囲気がより際立つようなコーラスを。」とのご要望がありました。

今回お初にお世話になったスタジオは大松町にある「トリゴロ」さん。

とっても設備の充実したスタジオと伺っていましたが、その通り・・。そしてオーナーの森脇君とは約20年ぶりの再会。

軽いトークを交わしながらレコーディングマイクまで案内してもらいました。

録音に許される時間には限りがあるので、テイク数は少ないほうが望ましい・・・事前に幾つかのパターンを用意してまず自分がこれ!と思うものから歌っていく。

「テイク1」歌い終わった後、オッケイが出るまでの間・・・イヤモニから聞こえるアレンジャー・マネージャー方のミキシングルームの会話・・・緊張するわー・・・。

概ねオッケイ!!ご要望に応じて二ヶ所歌い直して終了!!

いやぁー気に入っていただけて良かったです。久々に緊張しました!!

終わった後は豪華メンバーとともに中間打ち上げに参加させていただき、楽しい会話と美味しいご飯を満喫!とてもありがたいお仕事でした。

会話の中で気になったアーティストのCDを早速ご購入!歌う意欲が湧いてきます!!このアーティストを勧めてくださったのは、ディーンフジオカさんのバックを務めるギタリストさんでした。ありがとうございます。

 

 

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.singsheep.com/trackback/297
この記事に対するトラックバック